« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

またセスの本

何度かこのブログでもご紹介しているのですが、遅々として進まない本のひとつが、セスの本です。(というか、他の本は一気読みするのですが、これはできない)

こちらのブログに最近来てくださった方で、セスってなに?という方、文末にセスの説明をしておきましたので、よろしければご覧ください(^^)


2006年からずっと「つまみ食い」ならぬ「つまみ読み」をしている本『セスは語る』(Seth Speaks)を、ひさしぶりにまたつまみ読みしようと、寝る前に本を開きました。

『セスは語る-魂が永遠であるということ』をamazonで見てみる方はこちら

前回の続きから、というわけでしおりの部分を開くと、第8章は「眠りと夢の意識」。

睡眠について書かれていました。
前回のブログでとにかく眠い、と書いてますが、まだ眠たさが続いていたので、何てタイムリー。
シンクロ?引き寄せ?それとも意識の底で憶えてた?

おそらくそのどれも正解だと思います。ホント宇宙はお見通し。

おもしろかったので、ここですこし引用させていただきます。

『睡眠前に適切な暗示がなされていれば、ほとんどの人が一単位三時間の睡眠を二単位とれば充分のようです-この場合の暗示とは、これから眠る人の肉体が完全に回復する事を保証してあげるという性質のものです。』

(「セスは語る」紫上はとる訳 ナチュラルスピリット社 P197)

私は8時間睡眠が私には必要だと思っていたので、これを読んでへえ~と思いました。
一回3時間の睡眠を、2回とる、私には到底足りなさそうです。

もう少し読み進めていくと、睡眠のとり方にはまだバリエーションがあるとのこと。

『理想的には一単位五時間の睡眠が、睡眠の効果を最大限に引き出すことができ、それより睡眠時間が長くなると、何時間眠っても同様の効果はまったく望めなくなります。それ以上の睡眠が必要な人なら、加えて二時間の仮眠をとられるとよいでしょう。その他にも、一単位四時間の睡眠に加えて二度の仮眠をとるという非常に効果的な方法もあります。適切な暗示が与えられていれば、現在睡眠に費やしている半分の時間で身体は回復します。いずれにしても八時間から十時間という連続した時間を不活発な状態にあてるよりも、活発な状態にあてるほうが、物質的肉体ははるかによく引き締まり、効率よく機能します』
(P199)

『ただし、この六~八時間を、連続して一度に眠らない事が大切です』(P200)

えっ八時間寝ちゃダメなの!?

『十時間もの睡眠は、はなはだ有害となる可能性があります。十時間も眠った後は、起きぬけであってもそれほど休息感がなく、エネルギーもかえって消耗しているように感じがちです』(P204)

これはよく言いますよね。

さて、皆様はこれをどのように受け止められますか?

要約してみると・・・

  • 睡眠はトータル6~8時間が望ましい
  • しかし、一度にその時間睡眠をとるのではなく、一日のうちにその時間を分けて睡眠をとる事が大事
  • パターンは色々あるが、例としては3時間x2回、5時間と2時間など、最も長い睡眠は夜間に取るようにする

人が思っているほどの時間を睡眠に費やさなくても人間は快適に生きられる、ということだそうですが、もしそうなら、すこし得した気分ですが・・・

このセッションの後、ロバートはジェーンと共にセスの言うとおり睡眠時間のパターンをいくらか変化させた生活を送って、セスの言葉はきわめて実用的だと感じている、と記しています。

面白そうだな、ちょっとやってみよう。

と夕べその本を読んで、さあ寝ようというときに目覚ましをちょうど5時間後にかけて寝ました。

でも起きたのは8時間後(汗) 。

がっつり睡眠をとってしまいました。

また明日挑戦してみよう。

あっちなみに、今日は昼寝しなくても眠くないです!8時間睡眠のおかげ?(笑)

*セスってなに?だれ?という方へ・・・*

セスというのは、『もはや物質的な形に心を奪われることがない、人格を有するエネルギー存在』だそうです。

そのエネルギー存在が、1963年アメリカで、ジェーン・ロバーツという作家を通して語り始めた内容を、夫であるロバート・バッツが書きとめた膨大な文章があり、日本語でもその文章が一冊だけ出ています。それが『セスは語る』(原題:Seth Speaks, ナチュラルスピリット社刊)です。(絶版になってるかもしれません)いまではチャネリングと呼ばれていますね。
ジェーンはわりと早くにこの世を去り、ロバートも去年(2008年5月)に世を旅立ったそうです。
エイブラハムの言葉を語っているエスター&ジェリー・ヒックス夫妻に影響を与え、マイク・ドゥーリィ氏にも多大な 影響を与えているようです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Zzz・・・

昨日のブログを読んだ方から、「大丈夫?」というメールを頂いてしまいましたが、ご心配おかけしてしまってごめんなさい。
気にかけてくださるのがありがたい今日この頃です。confident(じーん)

私は大丈夫です~~(^^)

たまにへこむこともあるけど、そういうのもひっくるめて、生きているんだな~と実感しています。

ここ一週間ほど、また例の「眠たくなる時期」の波が来ているようで、寝ても寝てもまだまだ寝れそうな自分に驚いています。

不思議なことに、ここ数年は夢を覚えている事がとても少なかったのに、昨日も今日も夢を覚えていました。
めずらしいので、内容を覚えてる範囲で書き留めておきました。夢日記は続かないのでやりませんが、もしかして後でなにか面白い発見があるかもしれないし。

魂のエネルギー充填中という気もするし。

ただ単に疲れてるだけかもしれないし(笑)

では皆様、おやすみなさい(^_^)ノ 良い夢をconfidentsleepy

| | コメント (3) | トラックバック (0)

思い出したように更新

みなさま、おひさしぶりです(^^)
気が付けばもう5月も中旬。ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。

結婚して、初めて主婦業とやらに挑戦しているのですが、いや~~~、意外と時間って、意識して作らないとないものだということを改めて実感しました。

いまはまだ働いていないので、そんなに忙しいはずもないのに、気が付けばもう夜。
段取りの悪さにへこむ日々。

昨日はそんな凹んだ状態で、気を取り直してお風呂の排水溝をピカピカにしてスッキリしようと一生懸命磨いていたら、小さなゴムの部品を排水溝に落として流してしまい、逆効果でした。

いや~~~、へこんでました!
へこんでるなあという気はなんとなくしてたのですが、「そんなはずない」とあまり考えないようにしていたようです。でも昨日はっきり自覚しました。

ネタがないのと、落ちていたのとでずっとご無沙汰しておりましたが、自覚すると浮上してくるのは早くて、やっと上がってきましたので、更新します。

出来ない自分が気になってしょうがないときは、敢えて出来たことを数える、ということの大切さをかみ締めました。

まだまだ、まだまだ未熟だなぁ。
つまり、まだまだまだまだ成長できそう、ということか(笑)

haumaさんが「字幕が復活してますよ~」と教えてくださって、久々に20分の字幕がある「字幕.in」を見てみると・・・ほんとに復活してました!Σ( ̄▽ ̄)

前回「復活した!」と喜んだ数時間後にまた見られなくなってしまっていたので、あまり期待していなかったのだけど、復活してたうえに、コメントがまだ入っていた事にじーんと来ました。

教えてくださって、haumaさん、感謝、感謝です(^^)

と、気が付いたらまたこんな時間。
と言うわけで、皆様、素敵な夕べをお過ごしください(^^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »