« 食べられない! | トップページ | 情熱が伝染ってきました・某新聞の読み方講座 »

ガールズ・ムービー見てきました。

以前にお話したことのある

「He's Just Not That Into You」
(邦題「恋愛修行」または「そんな彼なら捨てちゃえば」)

が映画になって、公開されました。

原作のあの軽快かつ真実を言い当てるあの痛快感と、それでいて凹むことなく前向きに「次いこ、次!」と思わせてくれるあの本の内容をどう映画で表現するのかな、と思いながら、友人と見に行ってきました。

本の内容を知っていても、楽しめましたよ!

私的には、お金を払って見に行く価値が十二分にありました。

劇中にでてくるジジという女の子が、「私にもそういうこと、ありました」という痛い思い込みを連発するんですが(笑)、一生懸命な彼女がどんどんかわいく思えてくるから不思議です。

「すくなくとも私は愛に対して冷めていない、その点で私はあなたよりは愛に一歩近づいている」という趣旨のことばが、この本や映画のテーマだと思いました。

自分のこころに素直だから傷つきもするし、だからこそ相手に伝わる。

そしてそんなあなたにまた自分の気持ちを見せてくれる人こそふさわしいのであって、そうでない人に時間を割くよりも、次に進んだほうがいいよ。

という気持ちにさせてくれるのは、原作のイメージどおりでした。

オンナのコ同士で楽しみながら見て欲しい映画です。

見ようかどうしようか迷っていたのですが、みなきゃ、と言う気持ちにさせてくれたちかのさん、ありがとうございます!happy01heart04

余談ですが、いまだにタイトルとこの内容に違和感を感じてしまう私・・・

原題の「He's just not that into you」は、「彼は君にそんなには気がないだけ」と言う意味です。「捨てちゃえば」というのはちょっと違うと思うんです・・・

もひとつ余談ですが、前回この本について書いたのが2008年4月、

このとき好きな人がいて、ということを書いていますが、パオさん(夫)のことです。

大変なシャイさんなので、ここでこんなことを書いたら怒られちゃいますけど、書いちゃいましたsmile

|

« 食べられない! | トップページ | 情熱が伝染ってきました・某新聞の読み方講座 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うふふ。
ゴチソウサマでした~(≧∇≦)

投稿: ゆめか | 2009年8月10日 (月) 09時36分

まあステキ。
パオさんのことだったなんて。

この映画、
sachiさんが、
「次いこ、次!」と思わせてくれるあの本が原作だったんですね。
知らなかったです。

投稿: hauma | 2009年8月10日 (月) 12時45分

飛行機の中で、この映画を見てきましたよ。
主人公の女の子が必死な姿に、
こちらまで力が入ってしまいましたhappy01

パオさんが、ほんとシャイですよね。
頭をかいて照れている姿が
目に浮かびますhappy02

投稿: しま2 | 2009年8月10日 (月) 22時04分

::ゆめかさん

えへへcatface
幸せの波動とどいてます?(^^)

::haumaさん

もしチャンスがあったら見てみてくださいね~
haumaさんもいまは幸せだから、また面白いと思います~(^^)

::しま2さん

おお!すでにご覧になられてましたか!
主人公の必死さがまたかわいいですよね。

パオさんをご存知なので、わかっていただけると思います・笑(^m^)

投稿: Sachi | 2009年8月11日 (火) 09時32分

あぁ~、私も早く見たい!

先週土曜日になんとか退院してきたんだけど…なかなか動けないでいます。
気が焦ることもあるけど、この体ともうまく付き合って行かなくちゃね~。

元気に映画を楽しんでいる自分を宇宙に発信中。

投稿: ちかの | 2009年8月12日 (水) 11時18分

::ちかのさん

おおっ退院ですか!
それは貴重な一歩ですなあ~~

>気が焦ることもあるけど、この体ともうまく付き合って行かなくちゃね~。

ホント、ぼちぼち行くのがいいですね~~(^^)

安心して見てられるタイプの映画だと思いますhappy01

投稿: Sachi | 2009年8月15日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505188/45885255

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ・ムービー見てきました。:

« 食べられない! | トップページ | 情熱が伝染ってきました・某新聞の読み方講座 »