« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

マジックパーラー あんでるせん

6月(ごろだったと思います)に高知の友人、T姐さんから大変な興奮状態で電話がかかってきました。

以前から行くと行っていた、不思議喫茶なる場所に、高知から車を走らせ、長崎まで行って来たとのこと。(私がいる福岡は素通りかい!)

そこが『あんでるせん』でした。
昔は不思議喫茶 あんでるせん
友達が行ったときは四次元パーラー あんでるせん
私が行ったときは、看板にはマジックパーラー あんでるせん でしたが(笑)

長崎県の川棚駅というところの近くにある喫茶店で、私が行ったときは1階にクリーニング屋さんがある建物の2階でした。

場所自体は昭和時代の喫茶店という感じ、食事をしないといけないらしいのですが、食事も選べるものが限られていて、これといってすごい!というメニューがあるわけでもない、しかも結構待たされる(これは料理する人が一人、フロアにいる人が一人で30人くらいの食事をさばくわけですから、仕方ないと思いますが)。

でもここ、知る人ぞ知る有名どころだそうで、T姐さんからの話を聞いてにわかに興味が出てきて、7月に行こうと連絡を入れてみたところ、もう満席とのこと。せっかくだから最前列で見たくて、この9月になったというわけです。

で、なにが有名なのかというと、食後にマジックショーがあるんです。
そしてそのマジックショーが、マジックのようでいて、種のない超能力(彼は未知能力と言っていましたが)のようでもある・・・

というか、「この人、何者・・・?」という感じの、すごい事をしてくれるという。

福岡では結構有名らしく、まずパオさん(夫)に「行きたいところがあるんだけど・・・あんでるせんっていう」というと、「ああ、マジックの?」
そのあと友達に「ねえねえ、長崎に不思議な喫茶店があるらしいんだけど」
「あんでるせんのこと?」
そして、今通っている簿記の学校で、隣の席の人に「○○さん、あんでるせんって知ってます?」「うん、なんか手品見せてくれるところっちゃんね」

なぜに皆さんご存知!?Σ( ̄口 ̄lll)
そんなに有名なのか!?

そしてネットで「あんでるせん」で検索してみると、出てくる出てくる、そのお店について書いたブログやサイトが!

なんでも

・人の名前を当てる
・人がサイコロを振って出た目を事前に当てる
・人の誕生日を当てる
・ルービックキューブを数秒であわせる
・電球を手に乗せただけで点灯させる

などなど、伝説の方だそうです。

それでもうこれは行かなきゃ!!という気持ちがピークに達していて、行ってきました。
パオさん(夫)もムリヤリ引っ張ってsmile

(パオさん、運転ありがとうconfident)

到着したのは10時半。予約したのは11時。
30分あるので、近くのバス待合所で時間をつぶしていると、そばに座っていた85歳くらいのお姉さんが「あんでるせんかい?」と話しかけてきました。

なんでも、そこであんでるせんの開店待ちの人たちが時間をつぶすのが通例のようです。
悲しいことに、方言がわからず、話してくださったことの半分も理解できなかったのですが・・・

11時になり、店が開いて2階に。
聞いていて想像していた通りの、カフェでもなく、レストランでもなく、「昭和のパーラー」、という感じでした。
折り紙で作ったキリンやライオン、アンパンマンとか寅さんとか、よほど手先が器用なかただというのが伺えます。
狭い店内があっというまに満席になり、奥さんらしき女性が注文を取っていきます。

まあ、前置きはおいといて

いよいよショーが始まるころ、奥さんに番号を言われて、「ハイこの番号を覚えておいてください」と言われました。

ショーの中で、番号のカードを前の人がランダムに選んで、その番号を事前にふられていた人が数字を言ったり、なにかのネタに使われるという・・・

私は張り切って予約していたので一番前に座る事ができました。なのでそのすごさを目の当たりにしたわけですが、

いろいろいろいろすごかったのですが、証拠物件です。

100円玉を貸してくださいといわれたので、私が100円玉を提供し、自分の名前を書いたら、マスターが目の前で指にとり、あっというまに曲げてしまいました。

Photo わかりますか?曲がっているの

Photo_2 上から見てみました。

100_2 ふつうの100円玉硬貨

それと、写真にはとりませんでしたが、電球を渡されて、「宇宙からいま流れてきてますよ~~今肩の辺りです・・・ひじまできました・・・手首です・・・はい!」という号令と共に、私が持った電球がフ~~ッと点灯したのは、感動モノでした。

(ちなみにあの後スーパーのレジ横に陳列されていた電球を持ってみましたが、点きませんでした。修行が足りないみたいですcoldsweats01

あと、すごかったのが、ビール瓶を目の前でぎゅっとひねって、変形させたこと。

「えっ・・・ガラスだよ?ふつう砕けるよ??」と狐につままれた感じでした。

パオさんの提供した500円玉も食いちぎって(という表現がふさわしい)、その後に吐き出した破片をくっつけるという芸当や、爪楊枝を500円玉に通すとか、いろいろされていました。

他にも本当に参加者の生年月日をインチキが入る余地ナシで当てたり、一万円札が手の上で立ったりして、あんまり言うとネタばれになってつまらないからこれ以上は言いませんが、すごかったです。

私は帰って来て、ショックで寝込みました(ウソ。眠たくなったから仮眠したけど思ったより爆睡しただけです)

このたっぷり2時間のショーの合間に、ダジャレ連発、ためになるお話も満載で、これで食事代だけは安すぎる!と思いました。

食事とドリンク(ちょっと高め)、曲げたスプーンとフォーク(各300円・消費税込み)を買っても、2000円程度で、こんなに間近でこんなにすごいものが見られるなんて、おそるべし、あんでるせん!

あんでるせん、また行くと思います(笑)

おすすめです。九州にお住まいの方、また九州に行かれるご用事のある方は、チャンスがあればぜひ行って見て、ご自身でご体験ください(笑)

あんでるせん
電話095-682-5385

(電話はなかなか出ませんが、根気よく待てばたぶんどなたかが出られます。朝8時くらいから電話受付可能らしいですが・・・)

PS ひとつホッとしたのが、ルービックキューブを9秒23であわせるはずが、「あっ」と一瞬ひるんで手を休めてしまって、10秒越えてしまったことでした。
よかった。失敗もあるんだ(笑)

オマケ・・・曲がったスプーンとフォークです。

スプーンは男性用、フォークは女性用だとか。

Photo_3



| | コメント (11) | トラックバック (0)

シルバーウィーク

みなさま、こんばんは~~(^^)

忘れた頃に更新する気まぐれなブログで、いつも見に来てくださる方には、申し訳ないと思いつつ、忘れないでいてくださることに感謝・感謝です。

19日から昨日22日まで、実家に里帰りをしていました。

というか、19日は名古屋経由で大阪に入りました。

ずいぶん前(2002年ごろ?)に某tokoさんのページで知り合って以来、ずっとやり取りをさせていただいている方と初めてオフでお会いできました。

あと、これも10年以上のお付き合いになるしま2さんとも久々に一緒にご飯を食べながらお話しすることができました。

結局19日には大阪で一泊し、20日に実家へ。

半年ぶりのはずなのに、「あれ?私、いなかった?」という感じで、昨日まで実家にいたみたいな感じでした。不思議・・・

21日にはまたお世話になった人と食事に行き、終電で実家に帰り・・・

結局実家であまりゆっくりしていない。なぜに・・・?

そのわりにはものすごくリラックスして過ごせてしまう実家でした。

パオさんの実家もいいですが、自分の実家も本当にホッとします。ありがたいですね。

22日の朝10時に家を出て、福岡に着いたのは昨日の5時ごろ。
その足で車のメンテに行ったり、買い物、洗濯などしているうちに夜の1時。

今日は今日で念願の「マジックパーラーあんでるせん」に行って来たので、ネットにつなげるのが遅くなりました。

マジックパーラーアンデルセンは、この次あらためて記事にします。
めちゃめちゃ面白かったです!

haumaさん、しま2さん、ママ・マスター、F田さん、Sachi父母姉兄姪甥チーム、わんこ'sにインコ's、ありがとうございました!happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あっぱれなおじいちゃん

(これ、下書きに保存されたままでした。せっかくなのでUpします)

パラグライダーで飛行中の事故で亡くなられた81歳の方のニュースを見ました。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2009091700756

81歳で現役パラグライダー、めちゃめちゃカッコイイと思いました。

飛行歴15年、ということは、66歳からはじめておられたということですよね。

残された方の悲しみを思うと、ここにこうして書く事は不謹慎なのかもしれませんが、こんな生き方にあこがれてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »