« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

カウンター故障その後&宇宙の手前まで行ったイス

みなさま、こんばんは~~

久々に夕方Upしております。

結局、アクセスカウンターはやはり復旧したころには90000のキリ番を過ぎてしまっていたようで、どなたがキリ番を押してくださったのか、わからずじまいでした。

残念!

でも、心当たりのある方、きっとあなたです!おめでとうございます!!!!

happy02shineshineheart04heart01shineheart04shine

夕食をつくらなきゃいけないんですが、これを見てしまったので、忘れないうちに・・・

(You Tubeのビデオです。見られない方、ごめんなさいm(_ _)m)

イギリスの東芝のCMだそうです。

ページ構成の都合上縮小してますが、お勧めはYou Tubeのサイトの大きな画面です。

地球上で撮影された中でもっとも高度(成層圏)のCMだそうです。そりゃそうですけど、そのアイデアがユニークですよね。

最後にバルーンがはじけて壊れて落ちていくイスが「あああ~~」と少し寂しい気もしますが、すごいものを体張って見せてくれたイスに感謝です。そして東芝さんにも感謝です。

イスはどこに落ちたんでしょうかね、誰も怪我しなくてホントよかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カウンターが故障中(今日壊れるなんて!)

皆様、おはようございます!

表題の件ですが、先ほどアクセスしてみたら、なぜかカウンターが表示されず。

???と思い、いろいろクリックしていると、

「アクセス解析故障中」という表示が・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

このせい!?

というわけで、11月25日朝8時40分現在アクセスカウンターが表示されていません。

昨日(24日)23時の時点では89946(Byしま2さん)だったそうですが、

それって、今の時間までに90000行っちゃってる可能性もあるわけですかね・・・

復旧したら90000過ぎてるのか、それとも障害が発生される前にリセットされるのか、

謎でございます・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Oリング(言葉の力ってすごい!)

みなさま、こんにちは~~~(^^)

日本は全国的に勤労感謝の日ですね~
ひさしぶりに気持ちよく晴れてくれて、やっと外で洗濯物が干せます(←所帯じみてる・笑)

さて、前回お話したOリングテストのことを書こうと思います。

このブログに来てくださる方で、Oリングという言葉を耳にしたことのある方、知っている方がほとんどだと思いますが、私は以下のように理解しています。

Oリングテストとは、片手の親指と人差し指で輪っかをつくり、くずれないように力を込めた状態にし、誰かにその輪っかを作っている指をもって、接点を離してもらう(形がO→Cの状態になるように指を離す)、そのOの状態がどれくらい保てるかを見て、強ければ自分にとってよい影響をもたらすものであり、弱ければその逆だと言う事だそうです。

私は誰かと本屋さんに行って、買おうかどうしようか迷ったときにこれをやってもらいます。

一度は何もない状態でどれくらい強いかを見て、2度目は迷っている本を片手にもち、もう片方でOリングテストをしてもらいます。何も持たない状態に比べてOを保つ力が強ければ買い、すぐに接点がはずれちゃった時は、買わないようにしています。

科学的にどう説明したらいいのかわからないので、ぜひどなたか解明していただきたいのですが、強さがぜんぜん違うのが面白いと思います。

で、前日そのOリングの面白い実験を教えてもらいました。

自分が普段何気なく発している言葉が、どれほど自分に影響があるか、という実験です。

まず、何もない状態でOリングをして、自分はどれくらいなんだろうというのを見ておきます。

次に、Oリングを指で作っている方が「ありがとう」を繰り返しながらOリングテストをします。

その場にいた人達全員が、1回目より「ありがとう」を繰り返し言ったほうが圧倒的に強い(Oリングを崩そうとしても崩せなかった)という結果になりました。

今度は「ありがとう」の代わりに「つかれた~~」を繰り返しながらやってみます。

とたんにヘロヘロの状態になりました。

力が入らないんです。

おもしろ~~い!!!

と思いました。

言葉って本当に力があるんだなあと思います。

それにしても、ありがとうの言葉の威力はスゴ過ぎです・・・!

みなさま、ぜひありがとう連発してみてくださいね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

もうすぐキリ番(90000)!みなさま感謝・感謝です!

みなさま、隠れキャラ・Sachiでございます~~(自分で言っててイタイ)

近況報告でございます!

(1)簿記の試験終わる

去る11月15日に、私のこの図太い神経をか弱い神経に細らせ、ご飯がのどを通らなくした、あの簿記の試験が無事終わりました!

直前2週間前から、もう朝から晩まで簿記・簿記・簿記・・・!

なのに理解の程度は低く、模試をしても合格ラインからどんどん遠のく始末・・・(68→50→48→48・・・ちなみに合格ラインは70点です・汗)

なぜ!?こんなに勉強してるのに!って、こんなに勉強したのは、某国際線予約センターの研修以来だ!

(後で聞いた話ですが、先生が敢えて難易度の高い問題を作っていたとの事・・・そうだったのか!なるほど!)

当日は3級と2級を同時に受けたのですが、3級は大丈夫っぽいですが、2級は微妙にまた合格ラインに達してなさそうな・・・

と言うと、先日Oリングテストの実演をしてくださった人の受け売りで、「無理だと思った時点で無理になる」とパオさん(夫)に言われてハッとしました。

それ、私が普段口癖のように話してることやん!

というわけで、結果は12月にならないと出ませんが、受かってよかった。神様ありがとうございます。宇宙ブラボー!

でも、やるだけやったからいいんです。資格はあったほうがいいけど、そもそもの動機は財務諸表が理解できるようになりたかった、というものだったのですし・・・

あっOリングテストの実演の話は、それだけで長くなりそうなのでまた次回・・・

(2)誕生日

でした!

またひとつ年を重ねました!この1年はもうめまぐるしく環境が変わって、ジェットコースターのようでしたが、楽しい冒険でした!

またこれから一年、成長できるように、毎日を大事に過ごしていきます。

(3)まもなくキリ番

もうすぐPVが90000を突破しようとしています!旧宇宙ブラボーのころのPVが残ってないので当初のころからのPVはわからないのですが、

最近せっかく実に来てくださってもUpされていなくてがっかり、というパターンが多いことを重々承知しているので、それでも来てくださる方に、本当に感謝・感謝です。

ありがとうございます。そんな皆様に愛情を送ってます!

ヽ(´▽`)/heart02impactheart04heart04notesshinekissmarknoteflair

| | コメント (5) | トラックバック (0)

熊本&空耳アワー

今日はパオさん(夫)お気に入りの場所とやらに連れて行かれました。
どこに連れて行ってくれるのかしらん、と思っていたのですが、私もすっかりお気に入りになってしまいました。

その場所とは、熊本、阿蘇の大観峰(だいかんぼう)

阿蘇は高校時代修学旅行で草千里に行った記憶がおぼろげながらあるのですが、
今回はほんとにインパクトの大きい日でした。

あんな場所があるなんて、日本のいいところを私はまだまだ知りません!

楽しくなってきました!

20091103_1

まだまだ見どころたくさんありそうで、日本ブラボー!

**おまけ**

福岡を出る前に、車にガソリンを入れなければということで、ガソリンスタンドに立ち寄りました。

パオさんがガソリンを入れ、私が窓を拭いているときに、聞くともなしに耳に入ってきた機械のおねえさんの言葉にびっくりしました。

機械の声: 「彦星にご注意ください」

私: 「えっ!?ひこぼし!?」

パオさん: 「は?」

私: 「いま、彦星って言わんかった?」

・・・「吹きこぼしにご注意ください」の聞き間違いでした。

彦星にどんな注意が必要なん!?織姫は何してんのん!?と一人で笑い転げていました。

いや~~、楽しかったです。happy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Windows 7

みなさま、おはようございます!(^^)

結婚して以来、自分のノートPCを引っ張り出して使うより、パオさん(Sachi夫)のもっているデスクトップを使わせてもらう事も多くなっていました(でもこのブログだけはなぜか書き込み不能になるので自分のPCを使いますがcoldsweats01

それで、パオさんのデスクトップでものすごい大ざっぱな家計簿をずっとつけていたのですが、その最中に、とつぜんディスプレイが真っ暗になり、以後動かなくなりました。

パソコン本体は壊れていないと思うのですが、ディスプレイが動かなかったら、なにもできず、なんとも不便なんですねぇwobbly

私が使っていてこうなったので、パオさんに申し訳ないと思いつつ報告。

すると、以前からたまに真っ暗になり、すぐに回復するという症状がでていたそうで、「私が壊した」確率は低くなりました(でもちょっと責任を感じてますけどね・・・)

結局、6年前のパソコンで、動作も遅かったので、買い換えました!
新しいパソコンは、最近我が家でなんだか増えてきている某芝製です。

ありがたいことに、以前読んだ本たちを参考に、家電製品が壊れた時用に予算を少しずつ積み立てていたので、あまり家計には響かないですみそうです。

家計簿をつけていていいことなんて、自分がなんだか知らないけど一杯お金を使ってるって事がわかるくらいだと思っていましたが、もしかしたら家計簿って、大雑把でもつけていたらすごくいいのかもしれません。

ちなみに古いPCにデータが入ったまま使えなくなったので、その間家計簿が止まってしまい、またしても収支が合わなくなりました。

それで実感

続けるコツは、最後の一円まで合わなくても「ま、お金の流れが大体つかめるからいいか」くらいにゆるくすることなんだなと(笑)

特に私は飽きっぽいので、これくらいのゆるさがいいのかもしれませんcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »