« 2010・初体験その1(今日は裏Sachi出してみる・笑) | トップページ | 読んでハッピーになった新聞記事を送って・・・ »

2010年・初体験その2

みなさま、おはようございます!

昨日のブログではあまり出さない裏Sachiをお見せしてしまいましたが、
私をまるで聖人のように思ってらっしゃる方がおられるかもしれないので(おらんって)
あえて裏Sachiを出してみました。

・・・

なんちゃって、ネタだから使わせて頂きました~~(笑)

さてさて、初体験第2弾、

10日、私たちはカキ小屋なるものに行ってきました。

以前職業訓練コースで隣の席だったお姉さんお勧めの、生牡蠣をその場で炭火で焼いて食べられるところらしいのです。

そんな場所があること自体初耳でしたが、興味をそそられ、パオさんに連れて行ってもらいました。

車で1時間くらいの場所にある、岐志という港町で、この時期見られる光景なんだそうです。

のどかな景色のドライブを楽しんでいると、突如としてやたら車が増え、何だろうと思ったら、特設駐車場でした。

交通整理のおじさんもいて、大盛況のようで、ほったて小屋というには立派なビニールハウスはどのお店も行列ができています!

100110_152450

私たちもせっかくなので待つこと30分。ようやく自分たちの番が回ってきました。

キロ800円で、炭代が一人100円。

パオさんと炭を挟んで向かい合わせに座ると、軍手とお箸・テーブルナイフを渡されました。

そばには火バサミ、そして調味料のレモン・しょうゆ・ポン酢が。

周りを見てみると、自分たちで網の上に牡蠣を置き、めいめい楽しんでいます。

かごいっぱいに盛られた牡蠣をお店のおかみさんが持ってきてくれて、私たちも焼き始めました。

ぱおさんが「これそろそろいいよ」とひとつ目の前においてくれたので、ナイフで殻を割ってみると、熱い牡蠣の汁が!

アチチチ!と言いながら一口でぱくっと食べてみると、海水のしょっぱさで味がついていて、

おいしい!

こんな体験ができるなんて、日本ブラボー!ですheart04

100110_142257

隣の人達はビール持ち込み、後ろの人達はお弁当持参で楽しんでました。

なんかいいですね、こういうの。

|

« 2010・初体験その1(今日は裏Sachi出してみる・笑) | トップページ | 読んでハッピーになった新聞記事を送って・・・ »

Sachiの私的ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

いいな~。そういうのだ~いすき!!
あ、でも、私牡蠣食べられないんだよねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
人が食べているのを見ているとマジで美味しそうでそそられるんだけど、食べると「うえっ」ってなっちまう。 すごく損している気がして悔しいんだけどね。
しっかし、安いよね!個数制限あったの?

投稿: ようこ | 2010年1月19日 (火) 18時23分

::ようこさん

キロ800円だったから、追加で結構頼んでる人もいたし、売切れるまでは制限なしではないかな?

牡蠣は私も食べられるようになったのがつい最近で、じつは食べすぎでこの後胃が何も受け付けませんでした(笑)

一晩寝たら治りましたが(笑)

投稿: Sachi | 2010年1月20日 (水) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505188/47273481

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年・初体験その2:

« 2010・初体験その1(今日は裏Sachi出してみる・笑) | トップページ | 読んでハッピーになった新聞記事を送って・・・ »