« 「Defying Gravity」(重力に逆らってみるわ) | トップページ | 好きな人・・・でも鵜呑みにしないで自分でも考える »

GW明け

ようやく更新!です。

みなさま、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたでしょうか?

私たちはパオさん(夫)の実家に一泊したあと、なぜかまたしても阿蘇に泊まってきました。
理由はパオさんも私も阿蘇好きというのもありますが、私が個人的に去年オープンしたばかりのバックパッカーズに泊まりに行きたかった、というのも大きいです。

パオさん初体験。

泊まったのはASO BASE BACKPACKERSという宿

バックパッカーズ、という言葉にあまりなじみがない方もおられるかと思いますので説明しますと、二段ベッドが複数(宿によってまちまち)ある部屋に相部屋で泊まり、食事もついておらず(キッチンが付いているので自炊)、バスルームが共同なぶん安く泊まれ、背中にバックパックをしょって世界中を旅するような、おもに若者に人気の旅のスタイルの宿です。

スキー客の多い北海道や東京・京都・広島・長崎にはあると結構聞くのですが、最近九州にもちらほら増えてきましたね。
日本の(海外から日本に来る方の)観光業はいまいちインフラが遅れている気がするので、こういう風に変わってきているのを知るとなんだかがんばれと思います。

さて、パオさんにとっては初バックパッカーズ。私が何度かバックパッカーズで泊まった時の話をしてどういうものかはおぼろげながら知っていたとは思うのですが、シャイなパオさんにとっては結構ドキドキだったような気がします。突っ走ってごめんよ。相棒。

ドミトリー(相部屋)がメインですが、宿によってはダブルやツインなどの個室があるところもあり、今回私たちは個室に泊まりました。

残念ながらカメラを忘れたので携帯のカメラです。なので画像がぼやけてますが・・・

キッチンです。とてもきれい。私好み(^^)

Aso_base_bp

カメラは忘れても、私の旅の相棒ニンダガくんは忘れませんでした!

Photo
宿でアフタヌーンティー。宿のオーナーさん一押しの「菓心 なかむら」さんのシュークリームがあまりにおいしかったので、もう一度戻って今度はパイを。(どんだけ食べるねん)

Photo_2
なにやら一生懸命書き物をしているパオさん。


Photo_3
パオさんが長年「いつか見に行くリスト」に入れていたという通潤橋

Photo_4
通潤橋の近くに落ちていた(?)タケノコ。
誰かが取りに来るのでしょか?
平和だな~~(^^)

その後高千穂峡へと車を走らせたのですが、びっくりするほどの車の多さに、
駐車スペースもなく、高千穂峡は素通りし、行きついたのが天岩戸神社。
神社=撮影禁止 というイメージがあったので写真はとらなかったのですが、
やっぱり神社にお参りをさせていただくって、心が引き締まります。

Photo_5
帰る途中の風景がとても気に入りました。
棚田と山の風景が、「ニッポンの風景!」という感じで、
私もパオさんも大はしゃぎでした。

それにしても、この民族大移動の時期だけはどうしようもないですね。
「盆と正月、ゴールデンウィークしか休まない(休めない)」日本の風習が早く変わりますように。

日本人の経済成長を支えたのは、世のお父さん方が夜もなく昼もなく、家族との時間も返上して一生懸命働いて来てくれたから。
それは事実だし、私の父もまさにそのお父さん像に当てはまります。

世のお父さん方には、本当に感謝です。

願わくはこれからのお父さん(お母さん、お兄さん、お姉さん)たちがオンとオフ両方を満喫して、仕事もプライベートも充実した時間を過ごすことで日本が発展していきますように。

(そしてできればこの民族大移動の時期が少なからず分散されますように・笑)

|

« 「Defying Gravity」(重力に逆らってみるわ) | トップページ | 好きな人・・・でも鵜呑みにしないで自分でも考える »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日本にもあったんですね。
バックパッカーズ。
海外の宿のイメージをぼんやりしてました。

素敵な時間を過ごされましたね~。

読んでいて、
私もワクワクしちゃいました。

高千穂 パワースポット ということで、
テレビでもよく取り上げられているから、
そんなに混んでたんでしょうかね~???

投稿: hauma | 2010年5月 6日 (木) 22時09分

本当に、このゴールデンウィーク中は多かったですねー。やっぱ高速道路料金が1000円になったからでしょうか(笑)

私も日本にバックパッカー的な宿泊施設があるとは知りませんでした。こういうところを上手に利用して楽しく過ごせるといいですよね。
高千穂鉄道がやむなく廃止になったのに違うところで人が多いということに複雑な思いでゴザイマス。

楽しく過ごせた連休でよかったですね!

投稿: ゆめか | 2010年5月 7日 (金) 16時16分

::haumaさん

ホントに、レストランで食事するのもいいですが、こうして旅先で買い物して自炊するのも楽しかったです(^^)

高千穂は今回行き損ねましたが、リベンジでもう一度いつか挑戦します!

::ゆめかさん

ホントですね~1000円効果は絶大でしたね~

バックパッカーズ、楽しかったです。こういうスタイルの宿が普及してくれたらいいなと思います!


投稿: Sachi | 2010年5月 8日 (土) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505188/48284826

この記事へのトラックバック一覧です: GW明け:

« 「Defying Gravity」(重力に逆らってみるわ) | トップページ | 好きな人・・・でも鵜呑みにしないで自分でも考える »