« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ニンダガくん鹿児島へ行く。

みなさま、こんにちは~(^^)

時間がかかってしまいましたが、写真をUpします!

Dscf0270

まず桜島。

鹿児島には本当に15年ぶりくらいだったのですが、桜島の火山灰のすごさにはホントにびっくりしました。

私たちが行ったときはそんなに飛んでいなかったはずですが、目の中にたくさん入りましたもの。

道路わきに火山灰が入った袋が置いてありました。市が回収するみたいですが、お国柄ですね~

写真を撮ろうと思ったら、夜だったので、次のチャンスを、と思っていたら、結局取らずじまい。

もったいなかった・・・

Dscf0285

ドライブ中の景色。

眺めが良かったです。

そして日焼けもしました(笑)

Dscf0289

お墓近くの小学校の木です。気持ちよさそ~~にそよいでいました。

Dscf0294

南国~~と言う感じの道路だったので。

向こうの山は開聞岳です。

すごくきれいな形の山なんですね~~~

Dscf0296

マンゴーファームに立ち寄りました。

試食をさせていただきましたが、おいしかったです!

でも1個1500円~2500円!

ひぇ~~!

でも、一番小さなのを一つ、せっかくだから買ってみました。

Dscf0308_2

海岸から開聞岳が見える公園があったので立ち寄り。

Dscf0304

パオさんとニンダガくん。男の語らい(笑)

Dscf0313

ついでに私も。

気持ちのいいところですね~~~

私はいつも何かを忘れるんですが、今回はお墓参りがメインなのに、数珠を忘れましたdown

でもまあ、気持ちはご先祖様に通じたと思います(^^)

久々の遠出。日本サイコーheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっと行ってきます

こんにちは~~(^^)

3連休を利用して、鹿児島に行ってきます!

母方の親戚のお墓参りに一度行きたいなあと言っていたら、実現しました(^^)v

日本ではペーパードライバーの私が今回は片道一人で運転です。ドキドキしますが・・・なんとかなるでしょう!

ひさしぶりにニンダガくんの写真が撮れそうです!

行ってきます!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

またしても中村文昭さん

みなさま、こんばんは~(^^)

今日福岡はすごい雨になりました。

昨日みた天気予報では、今日は曇りのち雨の予報だったので、傘を持って出かけたのですが、傘をもっていたのは私だけ。

あれ?あれれ?なんで?雨降るよね?

と思っていたら、合流した友人に「今日は晴れの予報だったよ」と言われ、ガ~ンshock!

荷物になるのに、なんで私は今日天気を確認しなかったんだろう~~~

と思いながら、出かけた先は中村文昭さんの講演会でした。

去年も聴きに行ったのに、まだ行くんか(笑)という感じなんですが

この方のDVDを2枚見せていただいて、それぞれ違う話だったので、前回北九州でのお話を聴きに行ったのですが、その時も初めて聞く話ばかりで、さすがに今回は知ってる話が多いかもしれない、と思いきや、なんのなんの。

今回も今まで以上に泣いて笑って、感動の3時間半でした(時間を大幅にオーバーしてるし)

もしいつか皆さんが聴きに行かれることがあったら、ハンカチは忘れないでくださいね。泣いたり笑ったりで忙しい時間になると思います(^^)

中村文昭さんってとても不思議な方で、最初は口コミでテープが出回り、DVDになり、ご本人が講演会でお話されるくらい「著作権を無視してダビングされて出回ったもので知名度があがってる」んだそうです。

私もちなみにDVDを頂いたのがきっかけでした(^^)

違法コピーはお渡しできないのですが、こんなの見つけました。ご本人も「You Tubeとかでご覧になった方・・・」とおっしゃってるくらいなので、黙認されてるのかな?と勝手に解釈します。

勝手に貼り付けますが、もしやっぱり著作権で問題があって削除されてしまって見られない、という場合はご容赦ください。(これ、もし5年後にご覧になる方の為に書いておきます^^)

今回もほんとにいっぱい初めてのお話を聞かせていただいたのですが、今回初めて聞いた(と思っている)のが、「引き算の生き方」「足し算の生き方」でした。

「まず最初にゴール(どんな自分になりたいか)を決めて、そこから今の自分を引き算して、その差を細かく分けてステップアップしていくのが引き算の生き方

一方で、目標(=どんな自分になりたいか)がなかなか具体的に見つからないでいる人たちも多い。

ちなみに「その日食べるためにする仕事」をライスワーク(Ricework)というそうです。

そして「好きだから、楽しいからする仕事」はライクワーク(Likework)

生涯かけてやろうとしていることが人生そのものになるのはライフワーク(Lifework)

そして、それよりもさらに上なのが

そのことが周りの人たちも照らせるようになったら、ライトワーク (Lightwork)になるんだそうです。

目標が定まっていない人たちにとって、食べるために働く「ライスワーク」になっている人がほとんどですって。

そんな人たちでも、寄り道しても、「返事は0.2秒」「頼まれごとは試されごと」「出来ない理由を言わない」「自分ができることをする」という生き方をしているうちにいろいろな人に頼みごとをされるようになる。その積み重ねで、ハードルがどんどん上がって行って、出来ることが増えてくる、やがて周囲を明るく照らし出す、そういう人生になる。

足し算型の人も、引き算型の人も、行きつく先はそこなんだそうです。

私は引き算型じゃないな~と思い、ゴールを決めて小さく落とし込んでいくのはだめだな~と思っていたところです。そんな私に、中村さんのお話はとても感銘を受けました。

中村さん、本当にお勧めです。中村さんがお近くで講演をされるという話が出たら、ぜひ一度生で聴きに行かれてくださいね!

おまけ・・・

講演会が終わって、会場を出たら、土砂降りの雨。

傘が役立った!宇宙ブラボー!そういうことだったのね!という感じでした(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »