日記・コラム・つぶやき

情熱が伝染ってきました・某新聞の読み方講座

先日、日K新聞のフリーセミナーに行きました。

経済のことは(結構お金の本を読んだのに)いまだにちんぷんかんぷんで、投資はこれから先不可欠になるとわかっていて、そういうことを基礎を踏んで教えてくれるセミナーを探していたのですが、福岡でその勉強ができるところがなかなか見つからず・・・

そんな中見つけた「日K新聞の読み方講座」、申し込んでおいて当日調子が悪かったので行こうかどうしようか迷ったセミナーなんですが、行く直前でなんだか回復して行って来ました。

講師の方のお話(日K新聞の読み方講座)がすごくわかりやすく、面白かったです!

で、そこで配られていたチラシで、その講師の方が投資や経済についてきちんと体系的に教える講座をされてると知りました。

それで興味が湧き、ナビオファイナンススクールと言うコースに一日体験入学させていただいたのですが、

∑(゚∇゚)ノノ

「この人について勉強したい!」と思える先生でした。

それがどうしてかな~~と思ったのですが、投資で人が豊かになるように、そしてそれが広がっていくように、という熱い思いが伝わってきたからじゃないかなと思います。

「お魚(つまり手っ取り早く買い銘柄を教えたりすること)をあげるんじゃなくて、自分で釣れるよう、釣り方(『銘柄の見つけかた』)を教えます。でないと皆さんはいつまでたっても自分で大海原に行けないから。」

と言う言葉で、「ついて行きます!happy02」と思いました。

コースの費用が、すぐにはポン、とは出せない金額ですが、他よりも良心的だし、誠意が感じられるし、ここなら自分の大事なお金を旅にだせるかも・・・と

思ったのに・・・講座は8月いっぱいで一区切りし、

9月に、東京に移転されるんだそうです。Σ( ̄ロ ̄lll)

ああん、東京まではついていけません!

私にとっては残念ですが、東京近辺の方で、資産運用についてこれから学んでいこうと思ってらっしゃる方がいらしたら、この方のお話一度はぜひ聞いてみてください。

きっと東京でも体験でお話が聞けるチャンスはでてくると思います。

あっでも、福岡にもちょくちょくこられるそうですので、毎週は無理でも、月一回くらいでセミナーして下さったりしないのかしら??

福岡で興味のある方、ぜひ問い合わせてみてくださいね(^^)

まだHPでは東京でのコース内容などは発表になっていないようですが、問い合わせにはお答えくださると思います。

ちなみに、会社の名前が「ペイ・フォワード」。

あの映画の「ペイ・フォワード(Pay It Foward)」からとっているそうで、なんだかビビビと来ました。

小さな会社ですが、体験で参加させていただいた際、受講者の方からお話を聞いても、すごくいい反応が返ってきて、先生と生徒というよりは、なんだか旅の仲間みたいな感じでした。

そういう関係っていいですね~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

これだったら見ちゃうかも・・・

ニュージーランドという言葉につい反応してしまう癖がある私ですが、

こういうニュースが今日出ていました。

NZ航空、機内ビデオに客室乗務員が「裸」で登場

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/newnzealand/

正確には「服を着たように絵を描くボディーペイント」を施した「裸」なんですが、機内の安全のためのビデオを確実に見てもらうためだそうです。

こういう発想が面白いですね。日本系キャリアにはできなさそうですが・・・

そのビデオがYou Tubeで見られます

http://www.youtube.com/watch?v=7-Mq9HAE62Y

思惑通り、見入ってしまいました(笑)

でも、ボディーペイントに気をとられて、全然英語が入ってきませんでした。これって私の英語が第二外国語だからか、それとも英語が母語の人でもそうなるのか・・・(笑)

でも、これ、気づかない人は気づかなさそう。少なくとも私ははじめのショットでは見分けがつきませんでした。

ものすごい余談なんですが、このニュースの方で使われている写真、ニュージーランド航空の機体のバックに、倒産してしまって今は無いアンセット航空のマークがついた機体が映っていて、そっちもいつの写真なんだか気になります(笑)

いや、ちょっとおもしろかったので・・・coldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コメント欄に入力が出来ない・・・(涙)

happy01みなさま、こんばんは~~(^^)

まず、いまだに自分のノートPCから接続できないでいることをご報告します。

夫であるパオさん(やっぱりなんとなく「さん」付け・笑)のPCでこれを書いているのですが、ブログ本文は日本語入力が出来るのに、コメント欄にカーソルを入れると、ローマ字になり、日本語変換にするとカーソルが消え、文字を入力してもなんにも反応しなくなる・・・という奇妙な状態が続いております。

かくなるうえは、この本文上でコメントをひとまずお返しいたします。
(携帯からと言うことも考えたのですが、どうも私はあの小さな画面と一本の指で言葉をつづるのが苦手で・・・)

***コメント欄に入力が出来るようになったので、この部分の書き込みを該当するコメント欄に移しました(^^)***



Sachi_8mar09

ピンボケではありますが、少しでも雰囲気が伝われば良いな

さてさて、近況ですが・・・

忙しい中にも、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。

さすがオトコの部屋、というくらい汚かった部屋も(バラしてごめん・笑)、少しずつ片付いてきました。

でもまだまだ納得いかないので、このあとしばらくはまだ部屋の片付けは続きそうですが。

それより、早く私のノートPCにネットをつなげないと・・・

パオさんが契約者なので、本人でないと問い合わせが出来ないみたいで、なのにパオさん、いそがしくてその時間がないという・・・

(# ̄З ̄)

このままつながらなかったら・・・と言うことは無いとは思いますが、早くつながっておくれ~~

というわけで、みなさま、また・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年の栄えある第一回更新は・・・

Izumotaishanyndaga

あけましておめでとうございます!

2009年が皆様にとって、すばらしい年となりますように・・・

本年もどうぞよろしくお願いいたします
 o(_ _)oペコッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

嬉しいこと&お知らせ

みなさま、こんばんは(^^)

ちょっと予定を大幅にずれ込んで、こんな時間に更新しています。
もう寝なきゃ、明日がつらいのに・・・嗚呼。
でも、やっぱり今日のうちにUpしておきたい。

今日帰宅したら、haumaさんから郵便が届いていました。
なんだろう?と思って開封したら、
こんな手ぬぐいがメッセージを添えて入っていました!

Photo

馬<ウマ>が九<ク>描かれているので<ウマクイク>手ぬぐいです。
ほんとに馬の文字が9つ!

こういうの大好き!happy02

haumaさん、ありがとうございます!さっそく部屋の壁掛けになりましたよ!

さて、この<ウマクイク>手ぬぐい、絶妙のタイミングで私のところに届いてくれたんです。

なぜならば・・・ちょっと嬉しいお知らせがあるからなんです。

私の好きな本を一冊、翻訳させていただけることになりました!

やっとお知らせできます~(^^)
タイトルは「The Ten Secrets Of Abundant Health」(アダム・ジャクソン著)という本です。

この本はシリーズになっており、今回の「健康」以外にも「富」(Wealth)「幸福」(Happiness)「愛」(Love)があるんですが、一冊目がうまく行けば(ウマク・行けば!)その残り3冊も訳せるようになりそうです。

私が最初にこの本を知ったのは、アファメーションのことが知られるようになる前からアファメーションについてやさしくてあたたかい語り口で教えてくれるtokoさんのサイトで、この本がちらほらと話題にのぼったからなんですが、じつはhaumaさんともそこで知り合ったんでしたっけ。

本当にたくさんのことを学ばせていただきました。(いまは更新されていないようでちょっと寂しいですね)

英語オリジナル版は絶版になっていて(復刊するとかいう噂もちらりと聞いたけど)、かなりのプレミアがついています。

まだまだ発売もなにも詳しいことはわかりませんし、これから学ぶことだらけですが、5年越しの夢が叶うのがとても嬉しいです。

またこちらで順次お知らせしていきます!

宇宙ブラボー!O(≧∇≦)O
皆様ブラボー!





| | コメント (12) | トラックバック (0)

はじめての・・・シリーズ(笑)

さてさて、今回の初めては昨日でした。
初めて「マルチレベルマーケティング」(というよりはどちらかというとかなりアヤシイ方)の話を聞く羽目に・・・

事の起こりは土曜日。
髪の毛を切りに行ってきました。そこで、先日図書館から借りた本が待ち時間に読める!(最近本を読む暇がなくて・・・)と、持参していきました。
その名も「賢明なる投資家」。それを見るなりいつも行くヘアサロンの人がちょっと浮かれ気味に「いい話があって、どうしようか迷ってるんだけど、一緒に話を聞いてくれない?」というので、いいですよ~と行ってきました。

地元のファミレスで落ち合い、あいさつした直後から、綺麗にスーツを着こなしたお姉さんが「最近温暖化が騒がれてますよね~」と切り出します。

話だけ聞いていると、うわ~夢のような不労所得の話!で、話を聞いたときには「おもしろそう。」と思ってしまった!!!
もちろん即答はせず、調べてみることにしましたが。

でも家に帰って、ネットで調べてみたら、つじつまが合わないことだらけ・・・

とっても冷静になって考えると、今までどおりもうすこし投資の本を読んで知識を増やしてから、自分が理解できることに投資すべきだ(とウォーレン・バフェットさんもおっしゃってますし)という結論に達しました。

マルチレベルマーケティングは最近いろんな人が始めてますね
普通に商品を売って、口コミで広がっていく分には皆が得するいいシステムだとは思いますが、その影で商品ではなく「希望」を売るだけの人たちが私腹を肥やすのにもいいシステムだなと思います。私のかわいいお金たちはもっと実益のあることにつかいたいなあ。
裏づけのない希望に25万はねえ・・・宝くじも買わない私が(笑)

私が聞いた話も、出だしは「環境のために私たちのしていることに賛同してくれる人をさがしている」と始まったはずなのに、最後には「あなたが今出資して、あなたの下に紹介された人がついたら、ランクが上がって云々・・・」と言う話になりました。

そういうのは出資したくないけど、ふつうに環境問題に取り組んでる会社に出資するのもおもしろそうだから、こないだ「Big Issue」に載ってたおひさまファンドに投資したほうがおもしろそうだと思いました。

太陽光発電とか、いいですね~~~!あまった電気を売るなんてステキ!

話がそれましたが。

きっとこのブログに来てくださる人の中にもそんな経験をされた方、今後される方も多いと思いますが、投資にはリスクがつきものですから、最終的にはご自身が判断することですが、投資は余裕資金でやりましょうね。まちがっても子供の進学準備のためのお金とか、もしもの時の非常用資金とか、そんなのに手をつけちゃだめですよ~~

と、自分に言い聞かせつつ、書いてみる私でした。







| | コメント (11) | トラックバック (0)

そういえばイースターでしたね

みなさま、こんばんは(^^)

日本にいると全然感じませんが、イースターだったんですね!
NZの友達からちらほら「イースターの予定は・・・」云々のメールが届いて、
やっと思い出しました。

お国が違えば・・・ですね~

さてさて、今日家に帰ったら、NZの友達から手紙が届いていました。
「あ!Kさんだ!わ~い!」と封をあけたら・・・
Mike Dooley氏のメッセージ付きサイン本が!!

Σ( ̄口 ̄)

O(≧∇≦)O

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。

Kさんからは「マイクのセミナー行ってきたよ。話してきたよ。」
という話を聞いていたのでいいな~~いいな~~と思っていたのですが、
私が持っていなかった本を友達がわざわざサインをもらって送ってくれるなんて、
(すでに一冊サイン本を送っていただいていたので)、しかもサプライズでなんて、
なんて粋なことをする人たちなんでしょう!

そんな二人のやり取りを想像しては、嬉しくて顔がほころぶ今日この頃でした。

Kさん、マイクさん、ありがとうございます。これも宝物です(●^v^●)

さて、昨日おもしろいシンクロがありました。

昨日の朝、いつものようにスクーターを駅前の駐輪場において、ワイヤー式の施錠もして、改札に向かって歩き出しました。
すぐにいつもするちょっとした習慣になっている、「今日も安全に運んでくれてありがとう」の意味を込めてポンポン、とバイクのシートにタッチする、というのをしていないことに気付きました。

べつに大したことないし、やらなくても大丈夫なんだけど、なんかやらないといけないような気もするし・・・

すこし考えて、やっぱり気が済むようにしておこう、とバイクのところに戻ったら、
施錠したと思っていたワイヤーロックが、じつは施錠できていなくて、Uの形で地面に横たわっていました。

ああ、教えてくれたんだな・・・と思いました。

感謝、感謝・・・

その夜(つまり昨日の夜)

またその駅に帰ってきて、電車から降りて改札に向かって歩き出したとき、前を歩いていた人が一瞬振り返りました。
その姿が私の姉にとてもよく似ていて(彼女は車通勤で、あまり電車を使いません)、「よく似た人だなあ」と思っていたら、もう一度その人が振り向き、目が合ったら、やっぱり姉でした。「おねえちゃん!何してるの?」とびっくりして聞くと、「なんや、やっぱりあんたか!隣に座っとったやろ?」という返事。
私は本を読んだり、携帯でキャッシュフローゲームをしたりで全然見えていませんでしたが、じつは姉妹で同じ車両の隣どうしで座っていたのだそうです。

おもしろいシンクロ、姉は姪のクラブ活動を見に行っていたのだそうです。

そういうことがあると、やっぱり導かれているのだと言うことを再確認するんですよね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

(今日は長文です)「こわいけど」とにかくやってみよう&繁栄ゲーム (Prosperity Game)第17回

皆様、こんにちは(^^)

春の気がすごく感じられるのでウキウキしている今日この頃です。
(花粉症と黄砂アレルギーの方にはつらい季節ですが)

さてさて、最近始めたお仕事で、避けては通れない事だけど、心の準備ができずにとても憂鬱だったあることを、とうとう昨日実行にうつしました。

こんなに不安だったのは久しぶりですが、思い切ってやってみると、まさに壁を突き抜けた感覚!久々に自分の限界を広げた気になりました。
あのなんともいえない達成感と爽快感は、不安に向き合ってこそ得られるものなんだなあと思います。
「不安」をいかに成長の糧にしていくかを教えて、アメリカでベストセラーを出した博士がいます。スーザン・ジェファーズ(Susan Jeffers)博士なんですが、私が、いつかこの人のような存在になりたいなあと思う、心のメンターなんです。

彼女の一番有名な著書「Feel The Fear and Do It Anyway」(邦題:とにかく、やってみよう!」佐藤綾子訳:大和書房)に何度勇気をもらったか、数え切れません。

080312_125305_2

原著と邦訳はすこ~し雰囲気が異なるのですが、いい本だと思います。(絶版になってますね。古本屋さんで安く手に入るようですが・・・)

以前読んだときに眼からウロコだった一節があるんですが、その部分をちょっと抜粋させていただきます。

「もう一つとても大事な真実をリストに加えたいと思います。あなたはもう考えていたかもしれませんね。『なぜ、わざわざリスクを冒していやな気分を味わう必要があるのか?今まで通りの生き方を続けていってはいけないのか?」と。
私の答えにあなたは驚くかもしれません。

第5の真実

無力感から生まれてくる底深い不安と共に生きるより、
不安の壁を打ち破るほうが、ずっとこわくない

(中略)

私たちは不安から逃れることはできません。ならばそれを、胸が躍るような『冒険の同伴者』に変えるしかないでしょう。不安は、私たちをその場に釘づけにしておくための錨(いかり)ではありません」

(とにかく、やってみよう! スーザン・ジェファーズ著 佐藤 綾子訳 大和書房刊 P50~53)

初出は21年前なんですね。
2004年(だったと思うんですが)にこの方がニュージーランドに来られたことがあり、大喜びで講演を聴きに行きました。1時間半ほどの講演でしたが、最後の質疑応答の時間に50代くらいの男性が手をあげました。

「息子と当時数年間会話がなかった私が、15年前(つまりNZでこの本が出た当時)ふと本屋であなたの本を手にしました。自分の気持ちを表現することを怖れていました。あの時あなたの本を手にとっていなければ、いまこうして息子と仲良く話せるようにはならなかったでしょう。本当に感謝しています」

あのときサインをもらった本を、当時一緒に講演を聞きにいった友達に貸したまま連絡が途絶えてしまった。それがとっても残念です。でもまあ、いつか返ってくるか、またサインをもらいに行こう!(笑)

本の印象そのものの、あったかくてやさしく、それでいて強く、土台がしっかりした人だなあと思いました。

ちなみにこの本、出版社にことごとく断られ、数年間引き出しに眠っていたのだそうです。

(そりゃあ、「ダイアナ妃(当時は離婚前)が裸で自転車に乗りながら配ったって、誰も読んじゃくれないね」なんて返事が返ってきたら、凹みますよね)


とまあ、長くなりましたが、本日も、宇宙からのバーチャル小切手です。


*********************************

宇宙からのバーチャル小切手

\ 1,700,000也 

*********************************

では17万円を「いのちの電話」に。

17万を両親に。
17万を不滅口座に。
後の119万をNZのお家を買う頭金にします!
今日で562万円!
すぐには買わないで、NZの銀行に預けておきます(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)